ココナラで占い師として稼ぐ方法

フリー写真素材ぱくたそ

特技を売り買いするスキルマーケットの大手として知られているのがココナラです。
中でも人気なのが占いジャンルで、買う側として利用したことのある方もいらっしゃるかもしれません。

何を隠そう私もココナラに占いサービスを出品し、少しだけ利益を上げています。
そこで今回は、一年以上サービスを提供してきた経験を基に、ココナラで占い師として活躍し、稼ぐにはどうすれば良いのかを書いていきたいと思います。

占い以外のジャンルで出品したいとお考えの方、出品していらっしゃる方にも通じる点はあると思いますので、よろしければ読んでみてくださいね!

(※ルールや手数料などは2018年5月時点の情報となりますので、変更となった際はご容赦ください)

スポンサーリンク

ココナラで占いを出品するメリットとデメリット

ネット上で占いサービスを提供するなら自分とお客様の間で直接取引するという手段もありますが、ココナラを利用するメリットもたくさんあります。
しかしながらデメリットも存在するので、併せてご紹介します。

ココナラに出品するメリット

最大のメリットは集客力です。2017年9月時点で登録ユーザー数約70万人(占い以外のお客様も含めて)と公表されていますし、Web広告だけでなくテレビでCMを出したこともあり、知名度は高いと言えます。それだけお客様の目に触れるチャンスも多くなるということですね。
仮にあなたが新しくサイトなりブログなりを立ち上げ、自分の力で集客しようと思ったら、それなりの時間と労力をかけるか、有料で広告を出す必要があるでしょう。

次に、取引の安全性があります。お客様との間にココナラが入るため、料金を確実に回収できます。
お客様側からしても料金だけ取られるような詐欺を避けられる上、様々な決済手段が用意されているので便利なはずです。個人で金銭をやりとりするとなると銀行振込くらいしかありませんからね。
また、万が一トラブルが発生した場合も運営に相談できるので、個人で直接やりとりするより安心です。

さらに、匿名で出品できる点も人によっては大きなメリットでしょう。
占いサービスの提供も含め、個人でネットショップを運営する場合、名前や住所、電話番号などを明記することが特定商取引法で義務づけられています。自宅で運営している場合にはその住所や電話番号を記載しなければならないので、特に女性の方は個人情報を公開することに抵抗があるでしょう。
その点ココナラであれば、個人情報をユーザーに公開することなくサービスを提供できるので、出品者としては安心して取引ができるのです。
(任意でココナラに本人確認書類を提出し、出品者の信頼性を高めることもできます。その場合もユーザーには公開されません)

もう一点、メッセージ形式のやりとりができるということもメリットです。
「占い師として働きたいけど対面や電話は苦手だし、自分のペースでやりたいわ~」という方も多いのではないかと思います。私もですw
そこで思いつくのが「メール鑑定」ですが、メール鑑定のみの占い師ってほとんど募集してないんですよね。どこの占いサイトも募集しているのは電話占い師ばかりです。
ココナラにも電話占いがありますが、メッセージ形式(LINEのようなもの)でもやりとりができるので、上記のような方にとってはやりやすい環境と言えるでしょう。

ココナラに出品するデメリット

やはり手数料がデメリットとなります。
通常サービス(メッセージ形式)の場合、売り上げの25%が手数料として徴収されます。
500円のサービスが1件売れたら125円差し引かれ、実際に手に入るのは375円ということになります。5000円のサービスなら1250円持っていかれます。
5万円以上、10万円以上のサービスが売れた場合は手数料が下がりますが、まっとうな占いサービスだとその金額はまずあり得ないので気にしなくて良いでしょう。
(2018年5月時点の手数料です)

これを高いと感じるか、仕方ないと感じるかは人それぞれでしょう。
高すぎると感じるなら、自分でネットショップを立ち上げて運営すれば売り上げがほとんど丸ごと利益になりますから、そちらを検討しましょう。
私は上記のメリットを受けるための便利代として納得することにしています。

なお、電話サービスについては手数料が異なりますので、公式サイトにてご確認ください。

→電話相談サービスについて | ココナラ
https://coconala.com/pages/guide_phone#settlement-2

私の実体験

続いて、出品者としての実体験をお話しすることにしましょう。
といっても、たくさん売れているわけではないので参考になるかわかりませんがw

以前は無料お試し枠が存在した

私が参入したときは現在と少し状況が違っていました。
というのも、ココナラは500円からサービスを販売できるのですが、その他に「無料お試し枠」というものを設定でき、その名のとおり無料でサービスを体験してもらうことができたのです。
これは始めたばかりの出品者にはありがたい機能で、お試しでサービスや占い師自身を気に入ってもらいリピーターさんになってもらうという使い方ができました。
また、無料お試しでもたくさん利用されればオススメの上位に表示されやすかったでしょうから、無料お試しで販売件数やレビューを稼いで有料販売に移行、そのまま上位に君臨し続けるというのが売れっ子になる王道パターンの一つだったように思います。
また、そもそも稼ぐのではなく「占いの練習」としてお試し機能を利用している方もいらっしゃったようです。

私も始めたばかりの頃は一人でも多くのお客様に名前を憶えてもらおうと、無料お試し枠で100人以上のお客様を鑑定しまくりました。オススメのある程度上位にも常駐でき、そこからリピーターになってくださったお客様もいらっしゃいます。

しかし、この「無料お試し枠」は2018年5月末で廃止となったため、今後参入する方は初めから有料販売で勝負しなければなりません。人によっては厳しいと感じられるかもしれませんね。

無料お試し枠の有無にかかわらずその後の販売件数に差違はない、というのが運営側の見解ですが、無料お試しそのものでは運営に1円も入ってこないどころかシステムをタダで利用されているわけですから、廃止はやむを得ないのかもしれません。

またお客様(購入者)も、無料サービスしか利用しない方が結構いらっしゃったように思います。私が出品していた無料枠にも同じ方が何度もいらっしゃり、困惑したものです。(苦笑)

有料だとなかなか売れない

ある程度無料お試しで評価を稼いだ後、自信を持って有料サービスの販売を始めましたが、これがまったく売れませんでした。いや、そんなにぼったくるつもりはなく、最初は手頃な値段で出してみたのですが売れません。
まぁこれは私の資質による部分もあるかと思いますので、いきなり有料販売を始めてすぐに売れっ子になれる方もいらっしゃるでしょう。

それから色々工夫をしてみて少しは購入してもらえるようになりましたが、生活費をまかなうなど夢のまた夢、お小遣い稼ぎが関の山です。

そんな雑魚の書いた記事が参考になるのか、とツッコまれるとぐうの音も出ないのですが、売れるコツ的なものはわかっているつもりなので、引き続き読んでみてくださいな♪

売れるにはどうすれば良いのか

では、ココナラで売れるにはどうすれば良いのでしょうか。
これからココナラに出品しようと考えていらっしゃる方、出品しているのにまったく売れずに困っていらっしゃる方のヒントになるかもしれないことを書いてみたいと思います。

とにかく「オススメ」上位に留まり続ける

お客様がココナラでサービスを探すとき、目的のカテゴリに行くと、そこに表示される「オススメ」が最初に目に入ることになります。この順位は高ければ高いほど良いです。
オススメの上位は、本屋さんで例えるなら、入って目の前に平積みされている本です。多くのお客様の目に触れることになりますし、お客様も「面白いのかな?」と気になりますよね。
例えがわかりにくかったかもしれませんが、要するにオススメ上位にいると単純に売れやすいのです。
お客様も公式が勧めるならハズレはないだろうと考えるでしょうし、人気があるという目安にもなります。
選ぶかは別にしても、目にとまりやすくなることは間違いないですからね。

私が出品しているサービスも一時的にカテゴリの上位(2位くらい)まで上がったことがありますが、その時は今までの沈黙が嘘のようにじゃんじゃん依頼をいただいたものでしたw

ではどうすればオススメ上位に留まれるのかという点ですが、詳細な基準は明らかにされていません。
公開されているポイントとして、ココナラには次のようにあります。

内容を充実させると、カテゴリページのオススメ上位に表示されやすくなります。
次の3つのポイントを独自に計算しています。

(1)サービス情報の充実
(2)プロフィールの充実
(3)購入後の満足度

※ココナラに一定回数訪問している方はオススメにのりやすくなります。
(一部省略)

このようにありますが、一番重要な要素はやはり「売れている」ことだと私は思っています。そしてお客様の満足度がそれに続くでしょう。
情報が充実しているとか、一定回数訪問している(毎日数回定期的にログインする)とかは当たり前のことであり、前提条件でしかない気がします。

要するに、

売れる → お客様に満足していただく → オススメ上位に表示される → 売れる →

の好循環を維持することがたくさん購入してもらい、ココナラで稼ぐ秘訣だと私は考えています。

多くのリピーターさんがついているなら話は別ですが、オススメの上位から離れるほど購入される確率は下がっていきます。
かなりスクロールしないとサービスが表示されないようでは、検討してもらう以前に存在すら認識されないのですから。

売れない → オススメの順位が上がらない → 見てもらえない → 売れない →

の悪循環に留まっているうちはまったく売れません。稼ごうと思ったらここから抜け出すか、別のPR方法を考えるしかないのです。

ちなみに、販売数などによって出品者にはランクがつけられています。もちろん高いに越したことはありませんが、ランクが低くても買ってくれる方はいますし、上記の好循環に入れば自然と高ランクを維持できますので、それほど神経質になる必要はないと思います。

別の手段でサービスをPR

オススメの下位に落ちてしまうと、何かのきっかけで浮上しない限り、埋もれたまま時間だけが過ぎていく可能性が高いです。
もしそうなってしまったら、指をくわえてそれを見ているだけでなく、できることをやっていきましょう。

具体的には、ネットを使ってサービスを周知することです。
ブログやFacebook、Twitterなどを活用し、あなたという占い師やあなたが提供しているサービスを一人でも多くの人に知ってもらうことで、サービスを購入してもらえる確率は上がります。
例えば、ブログに鑑定内容のサンプルを掲載しておけば、それを読んでくれた方が自分もこの人に占ってもらいたいと思ってくれるかもしれません。(実際の鑑定内容を掲載する場合は、事前にお客様の許可をいただきましょう)

私が出品しているサービスはだいたい微妙なオススメ順位に落ち着いていてあまり見られないのですが、ブログを読んで依頼してくださるお客様が結構いらっしゃいます。

とにかく、売れなくて困っているような場合、待っているだけでは状況は改善しないということを憶えておくと良いでしょう。
これは占いカテゴリだけでなく、他のサービスにも当てはまることだと思います。

リクエストボードもチェックしてみる

始めたばかりの方や仕事がなくて暇なときは、リクエストボードを覗いてみると良いかもしれません。これはお客様がこんなサービスをこのくらいの価格で提供してほしいというリクエストを出し、出品者がそれに応募するという機能です。
ここで販売実績を稼ぐという手段もあります。
ただ、占いカテゴリのリクエストはそれほど数が多くないので大勢の占い師が殺到するだけでなく、あまりに安い価格であれもこれもと望まれるお客様もいらっしゃいますので注意が必要です。

売れるジャンル・価格帯

やっぱり霊感とかスピリチュアルがありがたがられる

占いには様々な占術があり、ココナラでも細かく分類されています。
その中で一番人気があると思われるのが、「霊感・スピリチュアル」占いです。

私は霊感そのものは信じている立場ですが、それが存在するのかしないのか、当たるのか当たらないのかをここで論じるつもりはございません。ただ、それが一番人気だろうというだけです。
(ちなみに私は霊感がないので、他のメジャーな占術のカテゴリで出品しています)

しかし、ココナラの運営がそれをあまり快く思っていないのではないかという雰囲気が最近強く感じられます。というか、占い自体をあまり前面に出したくないのかなという印象を受けています。

恐らくココナラ全体の売り上げの中で、占いサービスが占める割合はかなり大きいのではないかと推測しています。もしかしたらトップかもしれません。数字が公表されているわけではないのであくまでも憶測です。
とはいえ、占いという、人によっては「詐欺」と同等に思われてしまうようなサービスを収益の柱にしたくはないのかもしれません。

そのせいか、最近では占いよりもイラストやハンドメイド製品など、誰の目にも健全に映るサービスをプッシュする方針で運営されているように思います。
もちろん、占いは占いでしっかり存続しているわけですが。

祈祷とか施術とかって出品できるの?

もう少し突っ込んで話すと、2018年4月のルール改訂により、「祈祷や施術のみ」のサービスは出品禁止となりました。

「宇宙からのエネルギーをお届けします!」とか
「あの人と強力縁結び!」

などというサービスのみでは出品できなくなったということです。
個人的にはそんなもの買う人の気が知れないこういったサービスはどうなのかなーと思っていますが、それでも「鑑定、カウンセリング」などとセットであれば出品できるようです。
これらを一切禁止にしない辺り、購入されるお客様がたくさんいて、手放すのはもったいないほど収益性が高いということなのでしょう。

出品ややりとりに関しては禁止されている事項も多々ありますので、これから出品される方は事前にルールなどをしっかり確認しておきましょう。

→ルールとマナー | ココナラ
https://coconala.com/pages/guide_rule

売れやすい価格帯

気を取り直して、売れやすい価格帯の話です。
初めは安いほど良いでしょう。

特に出品して間もない内は、500円でも中々売れないと思います。
高評価のレビューがたくさんついて、オススメの上位に常駐して、ようやく3000円とか5000円のサービスも購入してもらえると思った方が良いです。
ちなみに私が出品している占術だと1000円~2000円が売れ筋だそうです。

お客さんの視点で考えれば、3000円以上支払うならしっかりした占い店や大手の占いサイトに依頼して、きちんと審査を受けた上で採用されたプロの占い師さんに見てもらえるわけです。
ココナラの占い師さんは自己紹介やレビュー以外にその人となりや能力を知る手段がありません。もしかしたら素人さんが趣味でやっているのかもしれませんし。
どちらに依頼したくなるか、考えなくてもわかりますよね。

高評価がたくさんついてオススメの上位に表示されていれば、少々お高くても「この占い師さん試してみたい」という気にもなるでしょうが、そうでない場合はまず売れないどころか検討さえしてもらえません。

どれだけ自信のある方でもまずは低価格帯から出品し、ユーザーの信頼を得るところから始める方が結果的に近道となるでしょう。
というか、自信のある方はココナラよりも専門の占い会社のオーディションを受けた方が稼げますw

安すぎる価格は自分を消耗させる

今まで言ってきたことと矛盾するようですが、あまりに安すぎる価格で続けると自分をすり減らしてしまうことになります。
特に占いという仕事はお客様に気を遣う上、ときには重い相談も受けることになります。
さらに、売れっ子占い師のように、1件5千円、1万円と稼げるならともかく、鑑定や対応などで1~2時間かけて報酬は500円(実際には375円)では、生業とするにはちょっと苦しいですよね。
練習や社会貢献が目的ならまだしも、やはり正当な対価くらいはいただかないとモチベーションが下がってしまい、結局消耗して辞めることになってしまいます。
最初は500円から始めるにしても、自分の占いは1件あたりどのくらいの時間がかかり、それに対してどのくらい報酬をいただくのかというバランスを考え、中長期的なビジョンを持って始めた方が良いと思います。

最後に

私の経験を基にココナラで占い師として稼ぐにはどうすれば良いのかを書いてきました。

ただ、やはり一番大切なのはお客様の力になりたいという気持ち、そして誠意ではないかと思います。それが高評価やリピートに繋がり、次のお客様を連れてきてくれます。
いくら当たる占い師でも、態度が悪い上にぼったくられたのでは次はありませんからねw

これから占い師を目指す方は、ご自分の仕事に責任と誇りを持ち、初心と誠意を忘れず、自分が潰れない程度にお客様に寄り添うことを心がけてもらえればと思います。潰れない程度にです。(大事なことなので2回言いました)

みなさんのご活躍をお祈りしております!

スポンサーリンク

グゥ!な記事をシェアする

フォローする